コーポレートサイト向けのWordPressテーマ

コーポレートサイト向けのWordPressテーマ

WordPressには無料のものから有料のものまで、数えきれないほどのテーマがある。
有料テーマと無料テーマの違いだが、簡単に説明すると、機能の充実度の違いだ。有料テーマはデザインや設定を簡単に素早く変更できる。インストールしてちょこっと設定を行えば、そこそこのサイトがすぐに出来上がる。

ただ、このページを見ている人は「ちょこちょこっとイジっていい感じのサイト」を作りたい方は少ないと思う。
むしろこれから「自分で作ったWordPressサイトでコンテンツを増やし、集客していきたい」と考えている人の方が多いだろう。

我々も一度だけ有料テーマを利用したことがあるが、機能が充実しすぎて逆にカスタマイズの制限が多く、扱いにくいので結局無料のテーマを利用した。
そんな我々の経験からここでは無料かつ、高機能で扱いやすいコーポレートサイト向けWordPressテーマを2つ紹介する。

BizVektor

100%GPLライセンス、無償&商用利用も可能なテーマがこのBizVektorだ。管理画面からの設定だけでクオリティの高いサイトが制作できるテーマである。

カスタマイズ情報もネット上にたくさんあり、扱いやすい。
デザインはビジュアル重視ではなく、全体的にかっちりした印象だ。クリニックや、整体院などのサイトをこのBizVektorで作成すれは、清潔感をアピールできると思う。
また、標準でテンプレートが「Rebuild」「Calmly」「プレーン」「Default」と4種類あり、大枠は変わらないが作りたいサイトの雰囲気に合わせて選ぶことができる。

我々ズーホもこのテーマを使用することが多く、これからこのサイト上でも設定やカスタマイズ情報を掲載していく予定だ。

Xeory

コンテンツマーケティングで有名な「バズ部」が提供する100%GPLライセンス、無償&商用利用も可能のWordPressテーマがこのXeoryだ。
Xeory ExtensionとXeory Baseという二つのテーマを提供している。

Xeory Extensionがコーポレートサイト向け、Xeory Baseがブログ向けと思ってもらって大丈夫だろう。
どちらも画面いっぱいに広がるダイナミックでシンプルなデザイン。ほとんどの設定を管理画面から行なえる。
当サイトもXeory Baseを使わせて頂いている。
テーマとして非常に洗練されており、ブログやコンテンツを定期的に更新して、コンテンツマーケティングに集中したいのであれば、Xeoryで間違いない。癖がなく、非常にオススメだ。

WordPressカテゴリの最新記事