コーポレートサイト作成時のWordPress初期設定

コーポレートサイト作成時のWordPress初期設定

WordPressは元々ブログツールだが、使い方によっては、企業のコーポレートサイトも十分作成可能だ。

我々ズーホも、クライアントのコーポレートサイト作成時には、WordPressを積極的に取り入れている。
理由は多々あるが、一番は管理のしやすさが挙げれられる。
クライアント側で定期的に「お知らせ」やブログを投稿も行え、我々に修正依頼がきても、スムーズに改修が可能だからだ。

コンテンツマーケティングにはもってこいの存在である。

ただ、管理がしやすいがゆえに、サイバー攻撃(クラッキング)への虚弱性が懸念されることもあるが、適切な管理とセキュリティ設定(別ページで解説予定)を行えば、そのリスクは限りなく抑えられると考えている。

このページでは、我々がWordPressでコーポレートサイトを作成する際に、最初に設定している項目を抑えて解説する。是非参考にして頂きたい。

 

1 一般設定

2 コーポレートサイト向けにディスカッション設定

3 パーマリンク設定

 

1 一般設定

サイトタイトルとキャッフレーズ
WordPressのインストール時にも入力していると思うが、もう一度見直してみよう。

サイトタイトル

サイトタイトルは非常に重要なものだ。ここで入力するタイトルが検索エンジンの検索結果に表示される。

コーポレートサイトの場合、サイトタイトルには会社名かお店の名前が入ると思うが、それだけをサイトタイトルに設定するのはSEOの観点から見ると非常にもったいない。

会社名+検索関連キーワード

これがサイトタイトルの王道である。
我々ズーホを例に解説しよう。
福岡に本拠地を置くホームページ制作チームであるズーホ。

これからホームページを制作したいユーザーがいきなり「ズーホ」というキーワードを検索してくれる可能性は少ない。ほぼゼロだろう。可能性が高いのは、「福岡 ホームページ制作」や「ホームページ 福岡」などだろう。これが検索関連キーワードだ。それらのキーワードで検索された時に我々ズーホのサイトがヒットするように、「福岡のホームページ制作|ズーホ」としている。

ただし例外もあり、ズーホが運営している当サイト「モダンコード」は上記の王道のサイトタイトルのつけ方は採用していない。
理由は、今は弱小サイトである「モダンコード」だが、近い未来にサイトタイトル「モダンコード」で指名されて検索されるまで成長させたいという思いからである。
そのため、覚えやすく口にしやすい、見ただけでプログラミング関連のサイトと認知していただけるようなタイトルをつけたつもりだ。

キャッフレーズ

結果から先に書くと、空白で良い。
WordPressのキャッチフレーズに入力したテキストはメタディスクリプションとして扱われる。
だがテーマによって、キャッチフレーズに入力したテキストが、メタディスクリプションタグではないタグ(タイトルタグやh2タグ(見出しタグの一つ))で囲われるものもあり、メタディスクリプションタグとh2タグの混在はSEO的に、不利に働くことが多い。
そのためキャッチフレーズは空白が安全だ。

2 コーポレートサイト向けにディスカッション設定

WordPressは元々ブログツールのため、投稿したコンテンツへのコメント機能などが標準で備わっている。ブログとして運営するなら非常に便利だが、コーポレートサイトには不要だ。
※「ディスカッション」とは、訪問者とコミュニケーションを図るためのツールのこと。

 

投稿のデフォルト設定

上記3つのチェックを全て外す。

他のコメント設定

「ユーザー登録してログインしたユーザーのみコメントをつけられるようにする」ののチェックボックスにチェックを入れよう。
その他はデフォルトでOKだ。

自分宛のメール通知&コメント表示条件

自分宛のメール通知の「コメントが投稿されたとき」と「コメントがモデレーションのために保留されたとき」の両方のチェックを外そう。
コメント表示条件の「コメントの手動承認を必須にする」にチェックを入れ、「すでに承認されたコメントの投稿者のコメントを許可し、それ以外のコメントを承認待ちにする」のチェックを外す。

アバター

「アバターを表示する」のチェックを外す。

最後に「変更を保存」をクリックして完了。

上記の画像を確認してほしい。同じ表示になっていればブログとしての機能はオフになっている。
以上でコーポレートサイト向けのディスカッション設定は完了だ。

3 パーマリンク設定

最後に、パーマリンクの設定だ。

パーマリンク設定とは、簡単に言うとWordPressで作ったページのURLをどのように表示するかを指定することができるもの。パーマリンク設定はSEOの観点から見ても非常に重要な部分だ。そして、サイト立ち上げの初期に設定したものを途中で変更するのは絶対にやめたほうがいい。そのため、初期の段階でしっかりと設定しておこう。

パーマリンク設定自体は難しくない。
上記画像のように、カスタム構造にチェックを入れて、入力欄に /%postname% と入力しよう。
こうすることで、コーポレートサイトの各ページに固有のURLを自由に設定できるようになる。

効果的なパーマリンク(URL)の設定については、このサイトで解説予定だ。ぜひチェックしてほしい。

以上がWordPressでコーポレートサイトを制作する際の初期設定だ。

WordPressカテゴリの最新記事