「HTTPエラー」WordPressでメディアをアップロードできない現象

「HTTPエラー」WordPressでメディアをアップロードできない現象

WordPressで画像や動画などのメディアをアップロードする際に、「HTTPエラー」と表示され、アップロードに失敗する経験をしたことがある人はいるだろうか。
我々もこの現象に悩まされたことがある。Googleなどで検索してみても、これといった確実な解決策が見つからない。

今回はこの「HTTPエラー」についてのトラブルシューティングだ。もし同じトラブルに悩まされているのであれば、是非参考にしていただきたい。

WordPressコアファイルを編集するのはやめよう

「HTTPエラー」の対処法はネット上でかなりの数解説されている。
ざっと見る限りでは

・プラグインを停止させる
・WordPressのメモリ上限を増やす
・アップロード ディレクトリのパーミッション変更

の3つが多いのではないだろうか。
だが、どれもWordPressのバージョンや、プラグインの導入状況によって効果がなかったり、全く解決できない場合もある。
特にWordPressのコアファイルを編集するという方法は、あまりお勧めできない。
今回の問題に限らず、WordPressのコアファイルを修正して解決する方法と、WordPressのコアファイル以外を編集して解決する方法をネット上で発見した場合は、後者を選択することを強くお勧めする。
WordPressのコアファイルは、アップデートなどの際に書き換えられることもあるため極力触らないようにしよう。

テーマフォルダの中の「functions.php」を編集しよう

今回の解決方法は、WordPressのテーマファイル内の「functions.php」に以下のコードを書き加えるというもの。

add_filter( 'wp_image_editors', 'change_graphic_lib' );
function change_graphic_lib($array) {
return array( 'WP_Image_Editor_GD', 'WP_Image_Editor_Imagick' );
}

「functions.php」のまでのパスは、下記の通りだ。
public_html/○○○○/wp(WordPressインストール先)/wp-content/themes/○○○○(使用しているテーマ名のディレクトリ)/functions.php

上記のコードを「functions.php」へ書き加えるだけだ。書き加える場所はどこでも問題ない。
もし、子テーマを設定しているのであれば、子テーマと同様に親テーマにも上記のコードを追記しよう。

WordPress 4.9.1(現在最新版)を使用している我々の場合はこの方法で解決している。
もし、同じように「HTTPエラー」でメディアをアップロードできずに困っているのであれば、一度試してほしい。

トラブルシューティングカテゴリの最新記事