HTML&CSSとは?

NO IMAGE

プログラミング言語の基礎・基本であるHTML&CSSについて解説します。
あまり難しく考えずに、「こんな感じなのか~」「こう書いたらこう表示されるのか~」という概要さえ掴めれば大丈夫です。最初はマイペースに学習していきましょう。

HTMLとは?

HTMLとは、Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、ホームページやウェブサイトを作成するために開発された最も基本的なマークアップ言語のひとつです。
HTMLでは、文章ごとタグと呼ばれるもので囲って、「これはこのサイトのタイトルですよ」「これはこのサイトのメニューですよ」というように意味合いを定義することができます。この「文章をタグで囲む」ことを「マークアップ」といいます。この仕組みは、コンピューターが文章の意味を理解しやすくするためにあります。

CSSとは?

CSSとは、HTMLでマークアップした文章の文字色や文字サイズ、背景色などを指定することができる言語です。「タイトルの文字色は青にしてください」「背景色は白にしてください」「文字サイズはこのくらいにしてください」というように、いろいろな装飾を加えることができます。まったく同じHTMLマークアップされたウェブサイトでも、このCSSが違うだけでかなり見栄えが変わってきます。

HTML&CSS入門カテゴリの最新記事